« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

ほっと一息

ほっと一息
コーヒーでも飲むか…と思ってね、近所の激安自動販売機にて80円で購入したんです。
コーヒーはブラックかカフェオレという両極端しか好まないのため、寝る前なのでカフェオレを選択。

その名も『神戸居留地』

これ…クソ甘い!!!
たぶんこれ、コーヒーより牛乳より砂糖の方が割合多いよ。
カフェオレではなく、砂糖水のカフェオレ味です。
まあ80円だし…なんて納得いくわけねぇよ。
だって砂糖水だもん。

ところで、カフェオレって…
カフェ・オ・レ?
カフェ・オレ?
カフェ・オーレ?

まあ、どれでもいいか。
おかげでカフェイン不足でグッスリ眠れそうです。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

ハイラインレコーズっす

昨日、SUSAのスタジオ後、3人でハイラインレコーズに例のフライヤーを持って行きました。

ハイラインレコーズの店長渡辺さんをはじめ、皆さんあたたかくいじってくれてとても嬉しいっす。
ハイラインのホームページにあるStaff Columnにも写真付きで行った様子を書いてくれてました。
ありがとうございます。

8月1日にはついに店頭に並ぶ。
ライブに来れない方はハイラインレコーズでCD買ってね。ハイラインで通販もできるよ。

ああ、待ちどーしー。

| | コメント (0)

発売までもうすぐ!

発売までもうすぐ!
1stミニアルバム「MOTEL」のチラシができましたー! …と言ってもオレが作ったんじゃないっすけど…。
このチラシの作者いわく、テーマは、
『オールドアメリカ弾けた夏』
だ、そうです。
いやぁ。素晴らしいデキにテンション上がりまくりです。いいフライヤーでしょ?
出来る限りバラまきたいので、機会があれば手にとって見てくださいね。

それとね、9月1日(土)SUSAレコ発『海の家 in 渋谷』のメンツが決まりました!
ホームページより先のお知らせとなりますが、言いたいので勝手に先に書きます。

『シナトラ』
メンバーとはサンプリングサンの時からの仲良しさん。SUSAとは一度も一緒にライブをしてないから、楽しみっす。こりゃ燃えますな。

『ヤングヤクザの会(ザ ストライカーズ)』
星野くんをはじめ、メンバーの皆さんありがとう!快い返事、たいへん嬉しいです。こりゃ間違いなく盛り上がるね。

『D.W.ニコルズ』
オレ自身ニコルズさんとは直接面識はないんですが、うちのカワサキプロ激押しのバンド。
ホームページで視聴させてもらいました。好きです。確実に今はまだ片想いです。当日すげぇ楽しみっす。両想いになれるよう、がんがんアプローチするつもりです。

そしてオレたち『SURFING in United States of America』の計4アーティスト。
あっ、出順は今書いた順番とは限らないよ。

何かね、今から遠足の前の日の気分なんです。
素敵な夜になる事まちがいなし!
みんな遊びに来てよ。

| | コメント (1)

私、バリウム飲みました。

私、バリウム飲みました。
本日はいわゆる人間ドックってやつです。
今、すべてが終了して飯を喰らいました。腹ペッコペコ。だって昨日の午後9時以降食べ物はおろか、水さえ飲んじゃダメってことで…水飲むなはおかしいくない?…まあ、寝る前に飲んだけど。
おかげさまで、本日一食目…いや、本日一飲目はバリウムでした。
祝!初バリウム!!
みんなバリウム飲んだことある?あれはいかんよ! 

まず、シュワシュワする粉(昔駄菓子屋にあった粉ジュース並の超シュワシュワ)を変な白い液で流し込みます。
「ゲップはしないで下さい」と忠告されます。
ゲップをひたすら堪えます。
次にバリウムをコップ一杯飲まされます。
物凄くマズいです。吐きそうになります。
吐気をひたすら耐え、これはカルピスだと思い込み、一気に飲みほします。
…が、しかし、オレはここでミスをおかしました。
残りあとわずかのところで、「プファッッ…」となりました。まさにドリフの牛乳コントです。志村です。
すると「大丈夫ですか?」と先生(女医)の声。
「大丈夫なわけないでしょ?これは拷問ですよ。これが検査じゃなかったらあなた確実に捕まってるよ!もしかして趣味でやってんじゃねえのか?」…なんて気持ちを抑えつつ、笑顔で「大丈夫です!」と返答。
その後スペーシーな台の上で、うつ伏せになったり、仰向けになったり、横になったり、回転したり、息吸って止めたり、はいて止めたり、先生と目が合ったり…。(その間ゲップはひたすら我慢)
一通り終わると、先生(女医)の口から「もうゲップしてもいいですよ。」と、神のお告げ。
ちなみにオレは、先生(女医)の「もうゲップし…」くらいでゲップしました。
その後、変な機械で数箇所ボディブローをキメられ、バリウム検査終了!
飲水解禁!

本日の人間ドックはその他、血をぬいたり、身長体重視力脈拍ハカったり、レントゲンしたり、若い看護師(女医)に上半身裸にさせられたり…。

一時間くらいで終りました。

さてさて結果がどうなっていることやら…。
そして今、バリウム検査したのでもらった下剤を飲もうか、誰かに飲ませようか、どうしようか考え中です。

| | コメント (0)

『MOTEL』発売決定!!!

本日Zher the Zooに来てくれた皆さんありがとう。楽しんでいただけたかな?
ライブ中、カワサキがベルトをムチと化した、予想外のさらに外にあるパフォーマンスにはメンバーであるオレ自身もびっくり…しかしライブ後聞けば、本人が一番びっくり。

そうそう、今日のライブMCでも言っていたのですが、
SURFING in United States of Americaの1stミニアルバム『MOTEL』が7月31日高円寺CLUB LINERのライブでの先行発売が決定!!
是非、遊びにきてね。もし来れない人にもお知らせ。
8月1日より、下北沢ハイラインレコーズにて発売開始が決定!!通販もやってるから、東京でない方もよろしくです。
後々、東京以外の店舗にも置いてもらえるようにします。また決まったら教えま〜す。

それと、遂に初大阪ライブが決定しました!!
8月1日に大阪福島セカンドラインでやります。
すげぇ楽しみっす。やっと大阪っす。ただ、少し急に決まった感じなので皆さんに予定が入ってないか心配っす…。

なんか告知ばっかりになってもた。

それでは最後の告知!!
オレ、明後日、人生初の健康診断(人間ドック?)に挑みます。人生初採血!!人生初バリウムいえーい!!!

…リアルに体大丈夫なんやろか…?

| | コメント (0)

長い一日

長い一日
7月2日は、タンスジャンプスとしてライナーに出演する予定でした…が、身内に不幸があり、急遽実家へ帰ることとなりました。
物凄く楽しみにしていたライブだったのですが、急に出れなくなってすみません。マスくんに聞いたところすごい盛り上がったそうで、その場にいれなくて残念っす…まあ仕方ないね。
…それにしても長い一日でした。
朝一で新幹線に乗りこみ西明石へ。オレ、お葬式の時って何故かいつも感傷的になれないんです。映画を見てる感じというか、その人がいなくなった事に実感がわかないというか…。いつもしばらく経った後なんです。正直今もまだ実感してません。ケイコ姉ちゃんがもういないということを…。
お葬式が終わると、そのまま大阪に直行。
まずHOOK UP に行き、吉見さんとジャケのデータ確認&最近のバンド事情等を話し(いつも長居してすみません)、その後2nd LINEにて今富さんとライブのお話。
…気付けば19時をまわっていたので一度実家に戻り、愛犬クルたろーとじゃれあい、にゃんにゃん…いや、わんわんしつつ身支度を始める。
その後実家をあとにし、ほぼ終電で京都に向かう。
阪急電車に揺られ京都に着くと、ムワ〜ンと何とも懐かしい、湿気混じりの暑さがお出迎え。「ああこれだ、京都の夏は…」
そんな暑さを感じつつ、行定くんに会いに京都ミューズへ。0時をまわっていたにもかかわらず急にお邪魔してすみませんでした。…いやいや、もろもろよろしくっす。
そしてこの長い一日のラスト。京都で朝まで飲んで、始発新幹線で東京に帰るというノン睡眠コースを選択し、店長さくちゃんのいる「サクの間」へ。
久しぶり(…いや、そうでもないか)、さくちゃんとは常に積もるようで積もっていない話(バンドする? 最近安室がアツイ 彼女できた? まーくんが結婚して子供がいるのが…などなど)があるので、それを肴に朝まで飲み明かす。
京都に来る際は是非「サクの間」に行ってね。穴場です。穴場すぎてたまに心配です。
気がつけばもう朝5時をまわっていたので、「もう始発あるし、ほなまた!」とさくちゃんに別れを告げ、急に襲いかかる睡魔を振り払い、京都駅へ。
『新横浜』までの切符を買い(我が家はこっちの方が近いんです)、新幹線に乗りこみ関西を後にしました。
新幹線の席に着いた途端、もち、即、爆睡。
目を覚ますと車内アナウンスが…「…間もなく東京駅に到着します…」
「と、とうきょうえき?!」
はぁ…。

| | コメント (1)

BBQ

昨日はBBQ in 多摩川。
カメラマンのフミトくんとその友人たち約15名で昼間っから飲んだっくれ。
いや〜、昼間&ビール&肉、この3種の神器が揃えば、テンション上がらないわけがない!!
フミトくん以外はほぼ初顔合わせとう何ともヒトミシリ必至な状況にもかかわらず、予想に反して驚くほど自然とパーティの一員に。
皆さんいい人&魅力的な人ばかり。
最高に開放的な休日を過ごせました。
アリガティ。またやりましょうBBQ。

| | コメント (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »